So-net無料ブログ作成
前の15件 | -

十戒 中森明菜 [音楽]

やはり、中森明菜さんを語る時、十戒は欠かせない

http://youtu.be/kPFUi3fDtJQ
2:23秒付近で笑わされてたみたいで、ついに笑っちゃうシーンも入ってます



http://youtu.be/0-hGhFnVfew



大人の十戒
http://youtu.be/dqnrFyBa78U


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

明菜さんのいままでの曲でアルバムを作る12曲で… [中森明菜]

Twitterの #teamakina でお世話になっている明平先生に「難題」を頂きました。

「もしあなたが明菜さんのいままでの曲でアルバムを作るプロデューサーだったらどの曲を選びますか? 12曲です。」

これは相当な難題です。
なにせ、明菜さんの曲はみんな好きな上、良い曲ばかり。おまけに曲がハンパ無いほど多い。
シングル、アルバムでいろいろなアレンジもあるし〜〜。

無理っす、という気持ちですが、そうはいえプロデューサですから頑張りませんといけません。

12曲ですから、昔のLPよりは2曲ほど多いし少しおまけありです。
ここはアナログレコード時代の人間なのでAB面に区切ってみることにします。

1985年までの明菜さんのいままでの曲でアルバムを作る。テーマは
初夏に向けた爽やかフュージョン風サウンド」

A面 6曲
1. Bon Voyage
アルバム「プロローグ(序幕)」より

2. Blue OCEAN
アルバム「D404ME」より

3. Dreaming
アルバム「BITTER & SWEET」より

4. アバンチュール
アルバム「ファンタジー(幻想曲)」より

5. ひとかけらのエメラルド
アルバム「プロローグ(序幕)」より

6. アサイラム
アルバム「アニバーサリー」より


B面 6曲
1. サザン•ウインド
アルバム「POSSIBOLITY」より

2. 第七感(セッティエーム•サンス)
アルバム「バリエーション」より

3. 目をとじて小旅行
アルバム「ファンタジー(幻想曲)」より

4. 恋人のいる時間
アルバム「BITTER & SWEET」より

5. 涙の形のイヤリング
アルバム「complete single collection」より

6. スローモーション
アルバム「プロローグ(序幕)」より


実際に自分でPlaylistを作成して聴いてみました。
なかなか、いいです(明菜さんの曲なのであたりまえですが(^0^;)/)
初夏のドライブやキャンプのお供にいかがですか?。

少し変えてみても面白いと思います。
特に、フージョンの要素は他に
  ヨコハマA•KU•MA
夏らしいところでは
  100℃バカンス
カッコいいのりでは
  MOVE ME
ほんとは最初に入れたかった
  メルヘンロケーション

などなど豊富何時間でも楽しめますね。

明菜さん、 #teamakinaの皆さんありがとう!!
タグ:#teamakina
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

銀河伝説 #teamakina Part 1 [中森明菜]

2012/1/22 雪まじりの寒い天気(東京)

エミュは炬燵から抜け出せないでもがいていた。あんまり具合良くない。
いつものように炬燵にもぐったままtwitter #teamakina に遊びに行ってみた。

宇宙船も持ってないのにstarpilotとか言ってる変なやつがまたいた。あ〜〜あ〜と溜め息。
とりあえず、最初の一撃ツイートを…

emu:皆さん、今日は体調がイマイチだったけど、…がんばります!
すかざず、返って来たあ!

starpilot: @emu 早めに暖かくして寝魔将。コタツで寝落ちは御法度ですよ…!

emu:はうっ← ミミが痛い…炬燵の誘惑は悪代官より強いのです~(^^; 気を付け魔将、わたし。

starpilot: 遊びならまだましよ…危なげなあなた(炬燵)しか愛せない。先にオチも言ってるし、やはり転移送まぬがれませぬ

@emu ひぃ~(>_<) そこを菜んとか!と泣き落としても「それは出来菜い相談ね」とあしらわれるのでしょうか。禁区おそるべし。

@emu ぎく← でも室内でダウン装備だし、炬燵は元々人力オンリーだし、ね落ちは菜かったから地球に留まってます(^^; 炬燵で羽化してアホ毛生やしてみました。

starpilot: 羽化羽化してると転送されますので注意です。M31もコスモインターネットで接続されているらしいので、 #teamakina への参加は問題ないようです。 アクセスポイントコードはD404ME。PWはENDLESS。お忘れなく。

@emu そ そうなんだ(^^; 禁区警報もENDLESS菜のねん。でも地球も日本も好きだから、ずっとココにいたいよぅ。連れて行かれても帰ってきたいよぅ。は菜ともさん、UFOで迎えに来てくれるんでしょー??

な、なんなんだこれは、なんで勝手に宇宙の果てにとばされにゃいかんのだ!(--;)
あああ〜〜〜

ぐうおー〜〜Zzz

うっかり炬燵で寝落ちしてしまったエミュは魔空間にオチM31アンドロメダに転送されてしまう。そこは野球も音楽も無い荒涼とした世界であった。#teamakina starpilotのUFOでやっとの事で地球に帰ってくるが、そこは30年前の1982年4月の日本だった…

starpilotに助けられ1982年に帰って来たエミュは、大阪でクラッシックを愛するかずさんに会う。しかしかずさんは歌謡曲には全く興味も無く、ましてスタ誕で最高得点を得たとはいえデビュー前の少女明菜の事には興味を示さない。エミュは失望した。

そ、そうだ
東京へ行こう、明菜ちゃんのいる東京へ。そして先生に会うのだ、何か助けてくれるに違いない。

つづく
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

明菜さん足跡を辿る視聴 =第4部= 1985年 [雑記]

明菜さん足跡を辿る視聴 #akinabiog (34)
躊躇してましたがついに1985年に入ります。
84/11/14に「飾りじゃないのよ涙は/ムーンライト・レター」をリリースし、年末の紅白で光速「十戒」をこなした明菜さんも10代最後の年に突入します。 #teamakina
タグ:中森明菜
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

明菜さん足跡を辿る視聴 =第3部 1984年= [中森明菜]

明菜さん足跡を辿る視聴 #akinabiog (26)
のツイートが9/23だったので約1ヶ月進んでませんでした。過去のツイートはこちら→ http://t.co/dAnXyME7 お時間のある方はどうぞ。次は「サザンウインド」'84年4月です。 #teamakina
posted at 19:51:42

明菜さん足跡を辿る視聴 #akinabiog (27)
8枚目「サザンウインド/夢遥か」1984/4/11、9枚目のシングル「十戒/これからNaturally」同年7/25発売です。曲も玉置浩二、庄野真代、高中正義など心地よい夏のサウンドでヒットしました #teamakina
posted at 20:08:48

明菜さん足跡を辿る視聴 #akinabiog (28)
84年ということで寄り道した「きまぐれオレンジロード」も84年〜87年とまさにこの時期始まりました。サザンウインドの明菜さんはそれは可愛くて玉置サウンドも最高!B面の夢遥かは初期をイメージさせるサウンド #teamakina
posted at 22:16:55

明菜さん足跡を辿る視聴 #akinabiog (29)
ちなみに、サザンウインドからザ•ベストテンの1位がなんと15作続く事になります。十戒の方が鮎川まどかのイメージですね。B面の「これからNaturally」ですが、♪まだまだ未完成…♪がカッコいいですね。 #teamakina
posted at 22:28:26

明菜さん足跡を辿る視聴 #akinabiog (30)
次はアルバム「Possibility」84/10/10体育の日に発売です。同月25日にはCDがリリースされました。このアルバムは「サザンウインド」 「十戒」の入ったアルバムといってしまうことも出来ますが… #teamakina
posted at 22:40:30

明菜さん足跡を辿る視聴 #akinabiog (31)
「Possibility」ですが、4曲目の「リフレイン」がドラマのエンディングになって年末には北ウイングのB面に入って再リリースされます。全体的に大人の雰囲気のあるアルバムで。白い迷宮は来生盤買ってしまた #teamakina
posted at 22:54:24

明菜さん足跡を辿る視聴 #akinabiog (32)
さて、「北ウイング」の続編と言われる「ドラマティック・エアポート …」が入ってます。12/15に「北ウイング/リ・フ・レ・イ・ン」が出ますが、なんで北ウイングPartIIではなくリフレインなんだろう? #teamakina
posted at 23:04:34

明菜さん足跡を辿る視聴 #akinabiog (33)
84年は忙しい!「飾りじゃないのよ涙は/ムーンライト・レター」84/11/14。B面も陽水さんでスローな良い曲です。この年の紅白は「十戒」皆さんご存知の「スーパー高速十戒」でした=^^:= #teamakina
posted at 23:20:34

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

明菜さん足跡を辿る視聴 =第2部=1983年 #akinabiog [中森明菜]

2011年09月20日(火) 1 tweets

デビューからの明菜さん軌跡を辿る視聴。ハッシュタグはこちら。まとめて検索します→ #akinabiog。
第一部デビューから一年の軌跡。全11ツイート。 #teamakina
posted at 16:09:14
Permalink - 2011年09月23日

明菜さん足跡を辿る視聴 =第2部=1983年


明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog ⑫
第二部(1年~2年)を始めます。一部は一気に書きましたが、これからはぼちぼちやります。 さて『'83 春の風を感じて』のツアー中ですが、5枚目のシングル「トワイライト -夕暮れ便り-」が83/6/1に発売です #teamakina
posted at 16:19:22

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog ⑬
トワイライトのB面に入っている「ドライブ」ですが、1/2の神話のB面「温り」とともにボサノヴァ調のバラード。作詞作曲は堀江淳さん。明菜さんの場合B面にもいい曲が多数ありますがこの時期は特に好きな曲が多いです #teamakina
posted at 16:37:27

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog ⑭
次は4枚目のアルバム「NEW AKINA エトランゼ」が83年8月10日発売されます。明菜さんは秋に向けて夏にアルバムを出していますね。わくらば色の風、覚悟の秋。中でもストライプがかわい過ぎです。 #teamakina
posted at 16:47:14

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog ⑮
エトランゼの前に83年7月23日より全国ツアー 「1983 RAINBOW SHOWER summer concert」がありました。 http://t.co/n9IzAhEO DVD出して欲しいです #teamakina
posted at 17:07:08

1. オープニング
2. キャンセル!
3. 鏡の中のJ
4. 条件反射
5. アバンチュール
6. 目を閉じて小旅行(イクスカーション
7. Von Voyage
8. Tシャツ サンセット
9. ヨコハマ A KU MA
10. 時にはアンニュイ…
11. ストライプ
12. 少しだけスキャンダル
13. さよならね
14. トワイライト
15. スローモーション
16. A型メランコリー
17. 哀愁魔術
18. 第七感
19. セカンドラブ
20. 少女A
21. わくらば色の風
22. イメージュの翳り
23. 1/2の神話
24. Moreもっと恋して
25. エンデング
中森明菜「1983 RAINBOW SHOWER summer concert」中々濃いラインナップ


明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog ⑯
さてコンサート中の明菜さんですが6枚目のシングル「禁区/雨のレクイエム」83年9月7日に発売されました。細野さん/売野さん。B面の「雨のレクイエム」は、ブレイク直前の安全地帯の玉置さん。 #teamakina
posted at 17:35:52

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog ⑰
禁区の次は83年10月12日に発売された映像作品『NEW AKINA エトランゼ 中森明菜 in ヨーロッパ』これはDVDで発売されています。 #teamakina
posted at 17:41:13

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog ⑱
次は「BEST AKINA メモワール」83/12/21。「スローモーション」から「禁区」までが収録され、アルバムからは
「プロローグ〈序幕〉」から「NEW AKINA エトランゼ」までの収録曲から選曲。 #teamakina
posted at 22:15:34
こちらは家のLPです→ http://tomo-chan.blog.so-net.ne.jp/2010-04-25

明菜さん「1983 RAINBOW SHOWER summer concert」の8曲目の Tシャツサンセットの最後が実はロングトーンの最初だったりしますか?? #akinabiog #teamakina
posted at 17:44:30

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog ⑲
中森明菜1983 RAINBOW SHOWER SUMMER CONCERTの詳しい曲名等こちらを参照してく下さい→ http://t.co/laIPCQQ9 83年の締めくくりはやっぱり紅白初出場です。 #teamakina
posted at 22:35:26

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog ⑳
禁区で83年の紅白初出場→ http://t.co/Ru5fsrML 右膝脱臼のアクシデントにもめげず歌いあげました。司会が黒柳さんで良かった。TVを見ているこっちまで緊張した気がします。 次は北ウイング #teamakina
posted at 22:49:11

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog (21)
1984/1/1は7枚目のシングル「北ウイング/涙の形のイヤリング」の発売日です。おめでたいですね!ザ・ベストテン1月19日から2月16日の放送で、5週連続1位を記録。毎週明菜ちゃんを1位で見る幸せ #teamakina
posted at 22:58:03

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog (22)
1984/1/1は7枚目のシングル「北ウイング/涙の形のイヤリング」の発売日です。おめでたいですね!ザ・ベストテン1月19日から2月16日の放送で、5週連続1位を記録。毎週明菜ちゃんを1位で見る幸せ #teamakina
posted at 22:58:03

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog (23) 北ウイングのB面「涙の形のイヤリング」はFUSIONサウンドでふられてしまう切ないいいい曲です。『COMPLETE SINGLE COLLEC…』には2009年リマスターされて収録されています。  #teamakina
posted at 23:04:59

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog (24) 第二部のまとめです。トワイライト-夕暮れ便り→禁区→NEW AKINA エトランゼ→83年Rainbow Showerコンサー(映像なし)ト→BEST AKINAメモワール→83年紅白出場→北ウイング #teamakina
posted at 23:15:01

明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog (25) 第三部予告。明菜さんまだデビューしてまだ2年18才。でも84年北ウイング以降85年にかけてアイドルからアーティストに変わっていきます。この企画もこれからが大変。週に1年進むと29周かかる計算になります #teamakina
posted at 23:25:32





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

明菜さん足跡を辿る視聴 =第1部 1982年= [中森明菜]

明菜さん足跡を辿る視聴をデビュー当時から少しずつ進めてツイートしています。
そのツイートしたものをブログに残すことにしました。というわけで細切れになってます(^^;)
だんだんリンクも作ろうかなとも思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2011年09月19日(月) 投稿

1982年5月1日中森明菜さんデビュー

明菜さんの軌跡 #akinabiog ①
1982/5/1
デビュー曲1stシングル「スローモーション/条件反射」

1982/7/1
1st.アルバム「プロローグ(序曲)」。
文句なし期待以上のアルバムに感動!洋楽好きに嬉しいBon Voyageは新しいサウンドでした。
posted at 16:54:19

明菜さんを辿る視聴 #akinabiog ②
1982/7/28
2ndシングル「少女A/夢判断」リリース。
プロローグから僅か1ヶ月弱のリリース。ここから一躍歌姫の道を走り出します。
8月にはデビューコンサートを開いたようですが、映像リリースは後の全国コンサートまでない #teamakina

明菜さんを辿る視聴 #akinabiog ③
1982/10/27
「少女A」を収録した2ndアルバム「バリエーション(変奏曲)」
ロック調とバラードが適切に配置されたなかなの名盤。
咲きほこる花に、カタストロフィの雨傘などこのアルバムならではの曲を収録。 #teamakina
posted at 15:24:01

明菜さんを辿る視聴 #akinabiog ④
少し戻ります。シングルレコードを見ていると面白いことが分かります。
シングル「スローモーション」からA面曲の楽譜が印刷されています。
バンドのコピー向けなんでしょうか?スローモーションには1stアルバムの告知がありました。 #teamakina
posted at 15:57:35

明菜さんを辿る視聴 #akinabiog ⑤
1982/11/10
さて次は3rdシングル「セカンド・ラブ/鏡の中のJ」。
ついに"みるきっこ"キャラが出てきました。プロローグとバリエーションの宣伝。
中森明菜応援団ご案内「君も中森明菜と一緒に熱く燃えよう」FC案内あり #teamakina
posted at 16:10:22

明菜さんを辿る視聴 #akinabiog ⑥ 
次は1983年。
1983/2/23
「1/2の神話」発売。

1983/2/27~6/19
初の全国ツアー『Akina Milkyway '83 春の風を感じて』が開始。

1983/3/23に3rdアルバム「ファンタジー(幻想曲)」が発売です #teamakina
posted at 16:22:28

明菜軌跡 #akinabiog ⑦
よく話題になる「いやって言ったらどうする?」の話。 
初の全国ツアー『'83 春の風を感じて』2/27~6/19の大阪公演が3/26。
3rdアルバム「ファンタジー(幻想曲)」3/23が発売 。
「一昨昨日に、え〜と…私の3rdアルバム…」のMCは合ってますね。 #teamakina
posted at 16:30:21

明菜軌跡 #akinabiog ⑧
3rdアルバム「ファンタジー(幻想曲)」83/3/23はセカンドラブ収録。
冒頭の「明菜から」には参ってしまいます。
「目をとじて小旅行」は後のコンサートで思い出深い曲になりました。 #teamakina
posted at 16:37:02

明菜軌跡 #akinabiog ⑩  
初の全国ツアー『'83 春の風を感じて』2/27~6/19のなかで有名な大阪公演が3/26でした。 #teamakina -- 「イヤって言ったらどうする?」 中森明菜.mp4 http://t.co/awupe51a
posted at 16:41:38

明菜さんを辿る視聴 #akinabiog ⑪
第一部(デビューから1年)を締めます。 最後は全国ツアー『'83 春の風を感じて』のダイジェストDVDが2007年のBallade Best -25th Anniversary Selection まだ1年 #teamakina
posted at 16:52:18

デビューからの明菜さん軌跡を辿る視聴 #akinabiog
第一部デビューから1年間だけでも11話になってしまいました。
まとめ
>スローモーション>プロローグ>少女A>バリエーション>セカンドラブ>1/2の神話>ファンタジー>'83春の風を感じて(DVD)。16歳でデビューし17歳に、大変な10ヶ月でしたね。 #teamakina
posted at 17:00:17

次回ブログに続く








タグ:中森明菜
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

残念な事 Twitter投稿より [雑記]

この記載は、2011年6月8日AM2時頃にTWITTERに投稿したものです。
自分でも忘れないためにも残そうと思いブログに転記しました。
今日というのは6月7日のことです。

=ここから=

今日、大変残念なツイートを見てしまいました。
「日本は、もう駄目かも」。
震災による被害からの復興、原発対策など日本全体が復旧に邁進している時期に
なぜそのような発言をされるのか理解に苦しむ。
ましてや見識も社会的地位もある弁護士の先生からの発言。
社会のリーダーたる方が政治批判の挙げ句…続く

続き…、社会のリーダーたる方が政治批判の挙げ句、匙を投げてどうするのだ。
日本はいままで数々の難題を乗り越えて来た。
その際、いつも死にものぐるいで頑張って来たのは現場である。
物を作り、作った物を売り、海外との競争にもへこたれずに豊かにして来た。
政治が少々いけてなくても、リーダーが弱くても…

田畑で作物を作り、海で魚を捕り、工場で製品を売り経済力を強めて来た。
その底力を甘く見ないで欲しい。
震災からは必ず立ち直り、物作りは元に戻り、原発も必ず収束する。
いやさせねばならないのである。
社会のリーダーが諦めてどうする。
政治に責任転化し、人事のようにで駄目だとか言ってる場合か?

仕組みの上でのみ収入を得て来た人は仕組みが壊れると駄目だという。
しかし、リアルな物作りをしている人、商売をしている人、
物を潤滑させている人たちは決して諦めない。
この諦めない人々を政治や法律の番人がサポートしてくれないと困るのは事実。
皆幸せと感じられる国になるまで頑張ろう。

=ここまで=

諦めてしまってはそれこそ明日はないのだ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中森明菜さんを応援 [中森明菜]

中森明菜さんが体調を崩し、休業に入ったとのプレスがあったのが10月31日でした。
もう、1ヶ月がたちますがその後の様子が心配です。

ファンの一人としてはたただ早期回復、元気になってほしいという気持ちで一杯です。
と言っても何ができる訳でもないので、毎日明菜さんの曲を聴く、Twitterでつぶやく、
こうしてブログを書く、
なんてことをしています。

明菜さんのFUNサイトでみかけた「ちび菜」のブログパーツを張ってみました。
しばらくは、ちび菜にがんばってもらって、ブログ上でも明菜さんにはゆっくり
休んでもらうことにします。

「中森明菜 in 夜のヒットスタジオ」として、1982年の「少女A」での初出演から1995年「’95夜のヒットスタジオ超X'masスペシャル」までの出演シーンから貴重な映像を収録したDVDを12月22日に6枚組でユニバーサルシグマからリリースします。
全98回を凝縮して約8時間を6枚のDVDに収めたもの。

スタッフコメントはファンにとって大変うれしいものでした。
「明菜のボーカリストとしての魅力は28年経った今でも変わらない。80年代から90年代初期のパフォーマンスを堪能してもらいたい」と。

これからも音楽活動をしている若手の話など掲載したいし、
ブログを始めたときによく写真をとっていたのを思い出し、また少し写真を掲載しようか、
など考えています。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

TWIST OF FATE 中森明菜とオリビア・ニュートン・ジョン [音楽]

1986年9月 もう24年前のこと。


MC後、7:50より「レッツゴーヤング」中森明菜さん
1曲目はあまりにもかっこ良すぎる La Boheme(ラ•ボエム、 #teamakinaではラボエムニ)の映像あります。

2曲目が
オリビア・ニュートン・ジョンのTwist of Fateのカバー。
何しろかっこえー。声もいい。まさに Top of Idol!

松任谷由美さんから頂いたストッキングを使いたくてミニスカで披露したようですね。
なんと律儀な。この頃は何にでもトライしていました。



オリジナルはこちら
Olivia Newton-John - Twist of Fate




二人とも大好きなのでいつまでも元気で歌を歌ってほしいなと思います。
nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

BITTER & SWEET 1985 SUMMER TOUR 中森明菜 赤い鳥逃げた [音楽]

1985年のレコード大賞、「ミ・アモーレ」と同じ曲で歌詞違いの「赤い鳥逃げた」。
どちらも、作詞: 康珍化、作曲: 松岡直也、編曲: 松岡直也である。

先に、「赤い鳥・・・」が出来ていたそうだ。
何度も聞いていると「赤い鳥逃げた」に惹かれる。

詞による差なのかは分からないが、
「BITTER & SWEET 1985 SUMMER TOUR」のコンサートの出来映えがすばらしい。
20才の中森明菜。優しくてきれいです。

明菜さん、良いアーティストはネットから出る時代。USTに出てきてくれませんか?


赤い鳥逃げた http://youtu.be/C0YQ9MQhYLM
作詞: 康珍化、作曲: 松岡直也、編曲: 松岡直也



ミ・アモーレ http://youtu.be/EBPmeSH9QEc
作詞: 康珍化、作曲: 松岡直也、編曲: 松岡直也
ロンリージャーニーのあとミ・アモーレは3:00より


ミ・アモーレ
松岡直也氏によるインストアレンジ。 これいいです!良い曲をありがとう。
作曲: 松岡直也、編曲: 松岡直也


starpilot1985(はなとも。)
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

次の時代のアーティストはネットから生まれる キムビアンカさん の巻 [音楽]

twitter(アカウント:starpilot1985)とUstreamのため(と言い訳を言ってみる)
今年5月以来のブログ更新です。

1年に一回よりは良くなったかな。過去のブログを見てみると、
最初の記事が2005年8月7日でした。懐かしいです。

それから5年と少したって、ネット環境もがらりと変わりました。
ブログが無くなっていないことが幸いですが(^^;)。
他のSNSの発展は見事なもの。
最近はTwitter、UST、Mixi、ブログの4点セットで活動されてる方がい多いですね。

前回、Ustreamのことを書くぞと言ったきりでほったらかしでしたが、
いまさらUSTが何であるかはもう説明することもないのでやめます。

先の4点セットにアーティストの方はライブを入れて表現の場を作っています。

で、タイトルの「次の時代のアーティストはネットから生まれる」、です。



題名はおおいにエロいのですが、彼女は全く色物ではありません。
むしろ実力派シンガーであり作詞家、ダンサーという多彩なアーティストです。
今後の活躍に期待します。
                                 starpilot1985(はなとも。)

次回は中森明菜さんの予定




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ustreamはすごい!! [ネット]

ustreamはすごい。

http://www.ustream.tv/

という内容を、近いうちにかきます(たぶん)

ライブ・ストリーム配信とtwitterなどSNSを連携することが出来るので、
とても面白い体験ができます。

ライブ・ストリーミングというだけでも。
これは、リラックスしたいときに良いです。

http://www.ustream.tv/recorded/6790708/highlight/73161#utm_campaign=fhighlights&utm_source=8&utm_medium=自然

au androidスマートフォンIS01 [モバイル]

auの アンドロイド・スマートフォン IS01

photoIS01_o.png

5インチ液晶タッチパネル(960x480)
フルキーボード(5列QWERTYキーボード)

SBのDesire、DoCoMoのXperiaが発売済に対して、auは2010年6月上旬以降に発売する。
とのこと。

IS01は上記のタイプとはデザインが異なります。
スマートフォンというより、スマートブックでしょうか。
で、
電話なんですかね?
電話出来ると記載があります。電話していると変でしょうか?
見た目より機能は電話っぽいという話もあります。

Flash対応になればiPhoneやiPadで見えないWEBサイトもOKでしょう。
早く手にとってみたいものです。ところで価格はおいくら??

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

これはすごいかも~針のいらないレコードプレーヤー~ [音楽]

針のいらないレコードプレーヤー、レーザーターンテーブル。
のお話ですが、製品の内容はぜひ下記のELPさんのHPを訪問してください。見事な製品です。
http://www.laserturntable.co.jp/

turnimage.jpg


さて、レーザーターンテーブルをきっかけに思う事を書いてみたいと思います。

pennyさんのステレオに対する思い話、
すべては「借りた芸術から...」、にも少々関係するかもしれません。

私は昨年よりどうしても手放せなかったアナログレコード(以下、LPと記載します)を聴くために
改めてアナログプレーヤを購入しました。

IMG_0318.JPG

以前のもの(マイクロ社製)よりかなり軽くて、ありがた味が少ないのですが、週末はまがりなりにもレコードを聴くことが出来るようになりました。

LPは
中森明菜(写真のターンテーブル上はD404ME)、松原みき、
ジャクソン・ブラウン、リンダ・ロンシュタット、が主で、
EPは「シェリーに口づけ」、「雨音はショパンの調べ」など・・・。

10年以上はLPを聴くこともなかったので新鮮でした。
ジャケットも大きくて、音楽を耳と目の両方で楽しむ感覚を思い出してきました。

 ビニールカバーから紙ジャケットを出す。
 紙ジャケットからLP(これまたビニール入り)を取り出して、LPを手に持つ。(中央の穴と外周を持つ)。
 スプレーをして、埃をふき取る。
 LPをターンテーブルに乗せて、針を置く(今のプレーヤはSTARTボタンを押すだけの全自動です)。

久しぶりの印象は、「LPの音ってこんなに良かった??」というもの。
安いプレーヤですが買ってよかったと思いました。
松原みきさん、「真夜中のドア~Stay with me」
中森明菜さん、「Bon Voyage」など、「おお、これこれ!」と唸りました。

片面、20分のLPは、「ながら聴き」だとすぐに終わってしまいます。
他にやることがあったら片付けてから、ちゃんと聴くぞというモードの入ることが必要です。
ある意味、聞くためにハードルが高かったわけですが、その分集中して楽曲を聴いていました。
だから、今でも覚えているのかもしれません。

携帯音楽プレーヤで聴くと、なんら大した手間はいらず、いつでもどこでも手軽に聴ける。
反面、聴くということが常にBGM的になってしまった。
何回聴いてもどんな歌詞かわかってなかったりサビしか記憶になかったり、とか。

自分の少ない収入から購入したLPは、全部隅から隅まで感じようとしていたように思います。
だから、この聴くまでの手間を厭わなかった。
一方、借りてテープにダビングしたものは、頭だしは面倒でしたが、手軽に聴けるので、最近の感覚に近いのかもしれません。
音楽を聴くことの価値感覚というものが、CD以降(高音質で手軽にはなったが)変わってしまったように思います。

持っている、LPはCDでの再販売もあったのですが、紙ジャケ仕様で再販枚数限定(Amazonで高価)であったりします。また、輸入版で、手に入りにくいものもあります。
後は、音楽配信サービスで購入しCDにする、ということになります。必ずしも配信されているとは限りません。

さて、音質に関して思うところですが、
LPはボリュームを上げても、リニアに音が大きくなっているだけで違和感がない。
逆に小さな音の時にはイコライザで補正したくなる。
デジタル(特に圧縮系音源)は大きな音で聴くと、よく冷たい音とか言われますが、逆に小さい音で補正は必要ない(ことが多い)
デジタルは、まだまだ改良の途中なのではないかと、いずれ温かみのある音が出るのではないでしょうか。

実は、冒頭の針のいらないレコードプレーヤーはこの問題を解決しているのではないかと思った次第です。







nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の15件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。